そらいろ絵本 | 2006年10月05日
fc2ブログ
2006.10.05(Thu)

赤ちゃんが産まれた日


10月4日、いつもより早い時間に目がさめました。
なんだか腰が重くって。
ズーンとした、生理痛みたいな感じ?

お昼ころパパと買い物へ行ったので
そのついでに産婦人科にも寄ってみました。
そしたら、「今日産んでく?」って聞かれていきなり入院!

病室で着替えて夕食食べて、
そのあいだに腰痛はどんどんつらくなっていって・・・
分娩室には歩いて行こう、なんて思ってたけど
とても立って歩けませんでした。

車椅子で分娩室に移動。
分娩台に寝かされてもまだ子宮は開ききってないらしい!
3分おきにすごい陣痛が来てるのに
我慢しなきゃいけないの・・・

待って待って、ようやくGoサインが出たら
あとは陣痛に合わせてエーイッと力を入れます。
そのたびに赤ちゃんがちょっとずつ移動するのね!
何度も休憩しながら陣痛に合わせてちょっとずつちょっとずつ。

ぼんやりと赤ちゃんの頭が出てきたのが感じられます。
「でもたぶんまだまだ時間かかるんだろうな~」
と思っていたら「次の陣痛のとき、押します」って。
陣痛がきて、力を入れるわたしに合わせて、


どーーーん!!!


看護士さんがおなかをグッと押したら赤ちゃんがスポーン!
バシャーッと大量の羊水といっしょに赤ちゃんも出てきました。
(このときパパも分娩室に入ってきて赤ちゃんと対面。)

初めて見る赤ちゃんはちっちゃくておっきくて
びしょびしょで肌が赤くて
でもちょっとふやけて白かった。
そして「オギャーオギャー!」と高くて小さな声で
力いっぱい叫んでいました。

いらっしゃい!ちいさな赤ちゃん。あいたかったよ!(ママ)
スポンサーサイト