そらいろ絵本 | 2007年01月10日
FC2ブログ
2007.01.10(Wed)

ブラック・チューシャ・グンダン

_MG_4967.jpg
そらが生後3ヶ月になったので、予防接種を受けることにしました
(予防接種は生後3ヶ月から受けられるようになるのです。)

出産後、予防接種スケジュールをもらったのだけど
1ヶ月ごとに7つもの注射予定が書いてありましたよ。
そのひとつめがBCG
初めてなのでまずはネットで情報収集
BCG予防接種
BCGは、結核に対するワクチンである。弱毒化した牛結核菌の生菌からなる。この菌は、人工培地で長期間培養されたため、ヒトに対する毒性は失われている。しかし、抗原性は十分維持されており、ヒト結核菌に対するワクチンとして有効である。最高では、15年もの間、結核菌感染に対して80%の効果がある。

通常、ツベルクリン反応検査の注射を行い、陰性(場合によっては疑陽性も)の場合に接種が行われる。接種時期は以前は、幼児期、小学、中学の3回であったが、2005年の法改正により、接種時期は生後6ヵ月未満(生後3ヶ月以降が推奨されている)の1回となり、ツベルクリン反応検査なしで接種することとなった。

方法としては、直径2センチくらいの円の中に針が9本あるスタンプ状の接種器を上腕部に2回押し付けて行う。接種後しばらくは赤くはれた状態になり、かさぶた状に変化して、1ヵ月後にはかさぶたが取れて18個の痕がくっきり残る。スタンプによるBCG接種はほぼ日本だけで行われているものであり、局所の炎症や潰瘍を軽減する効果があるとされる。

注射はどこで受けてもいいようなので、
よく行っているとなり町の小児科へ。

まずはついでのママから。
妊娠したときに分かったのだけど、風疹の抗体がなかったの。
妊娠中は予防接種もできなかったから
産んだら必ず受けるように言われていました。

それが終わったらそらの番!
片腕を出して先生の前へ・・・
注射はどうかな、痛がるかな、泣くのかな。
なんだか見てるわたしの方がドキドキしちゃいます!

消毒して針のついた丸い器具をそらの腕にギュ~ッと
押し付けたとたん、叫ぶそら。

「ぎゃあぁぁあぁぁ!!」

おお、痛いんだ!
赤ちゃんは痛みに鈍感だから気がつかないかも?
なんて思ってたけどちゃんと分かるのね。

そらの腕にスタンプ注射の跡がくっきりついています。IconIcon
えらいえらい。よく頑張ったね!すごいぞ、そら!!
待合室で注射したところが乾くのを待ちながら、
そらをいっぱい褒めてあげました(ママ)

スポンサーサイト